ATHLETE

パラサポで活動する
アスリート/パラリンピアン

パラリンピアン

NEGI SHINJI根木慎志

プロフィール

奈良県出身。高校3年生の時、突然の交通事故で脊髄を損傷。以後、車いすでの生活となる。知人の勧めで車いすバスケットボールを始め、2000年シドニーパラリンピックでは男子車いすバスケットボール日本代表キャプテンを務める。現役時代から「出会った人と友達になる」というライフテーマをモットーに全国各地の小中高等学校を訪れ、講演やパラスポーツ体験授業を行ってきた。これらの活動が評価され、2016年には、法務大臣表彰(ユニバーサル社会賞)を受賞。現在も東京2020パラリンピックを契機に「誰もが違いを認めて素敵に輝く世界」を目指して精力的に活動中。日本パラリンピック委員会運営委員も務める。

RECORD

  • 1997 第1回アジアカップ 優勝
  • 1998 シドニー世界車いすバスケットボール選手権大会出場
  • 2000 シドニー2000パラリンピック出場
    車いすバスケットボール日本代表チームキャプテン

トップへ